ボイコット、まだですか

このニュース記事のタイトルに

「はぁ?」と言った人多数じゃないだろうか。

首相、人権重視強調 資金拠出も 民主主義サミット(産経新聞) - Yahoo!ニュース
岸田文雄首相は9日、米政府主催の「民主主義サミット」にオンライン形式で出席した。中国による新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港での人権弾圧などを念頭に、深刻な人権状況に対し日本として声を上げていく

「日本はお金出しましたから」

で誤魔化すつもりじゃないだろうね。

人権重視強調なら、早いところ北京オリンピックの外交ボイコットを宣言したらどうなのか。

現時点では米国、イギリスに加えて

オーストラリア、カナダも外交ボイコットを発表している。

「民主主義を根付かせるためには相手国に寄り添い、共に歩むことが重要だ」

まさかC国様に寄り添うって意味かい?

9月の総裁選で河野太郎が選ばれなかったことで最悪の事態は免れたかと思った。

岸田さん、意外とびしっとやってくれるかもと淡い期待もあったけれど

もう、ぐだぐだ。

色んな人の顔色をうかがって、皆にいい顔しようと考えると

一番尊重すべき人(国民)からの信頼を失うことになるのかもしれない。

総裁に決まった時、岸田総理の奥様(きれいな方)がコメントしていたのを覚えている。

記者「岸田さんは奥様から見てどんな人ですか?」

夫人「かっこ悪いところもあり、かっこいいところもあります。」

岸田総理、今更かもしれないけど

退陣前に一度ぐらいカッコいいところを見せてほしいよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました