大学入学共通テスト中に「世界史B」の問題Skypeで送る

ニュースから

今月行われた大学共通テスト中に試験問題がSkypeで流出したというニュースが流れた。

共通テスト問題、試験中にSNSで流出か…画像受け取った東大生2人が解答返信 : 大学入試 : 教育 : 教育・受験・就活
今月15日に実施された大学入学共通テストの世界史Bの問題が、試験時間中に流出していた疑いがあることがわかった。問題を写した画像を受け取った複数の大学生が、送信者へSNSで解答を送り返しており、大学入試センターは不正行為

流出させたのは女子高生を名乗る人物で、家庭教師サイトを通してやりとりのあった東大生が

問題を解きSkypeから返信していたとのこと。

第三者を巻き込んでカンニングを行ったということか。

試験中にスマホで試験問題を撮影してスカイプで送るとは

なかなか大胆なことで。

実は身近でも最近似たような事件があり。。

いまパートタイムで働いている某大学の医学部で

とあるコースの終了試験があった。

私はただの事務員だけれど、試験監督のお手伝いをすることもたまにある。

問題や解答用紙を配ったり、集めたりなど、軽いことだけれど。

その日もちょうど、私ともう一人の事務の人間が交代でお手伝い。

一人の学生が試験中にスマホで何やら行っているのを見つかり、途中退出になった。

不正行為として処分も決まり、結局その学生は単位をとることはできない模様。

せっかく医学部にはいったのに、そのための予備校費やら学費を払った親も

「何て馬鹿なことを」と思っているに違いない。

計画的なカンニングだったのか、あるいは一瞬の気の迷いで、

「あれさえわかれば・・」

とスマホを開いたのかはわからないけれど。

仮に、カンニングして合格、医師免許までとり医者になったとしても

そんな医者に診てもらうのも嫌だよなあ。

スカイプで流出させた自称女子高生も、医学部の学生君も

それだけ大胆なことをする勇気や行動力があるのなら

まずはしっかり勉強しておくれ。

点数で合否が決まる試験に受からないということは、

普通に考えれば勉強が足りなかったか、それが今の自分の実力だと認めるしかない。

試験におちたら、そこから自分はどうしていくのかを考えるのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました